小さい子連れ家族の三井グリーンランドの過ごし方【歴代仮面ライダーショーやカラクリ迷子で遊園地を満喫。】

旅行・おでかけ

ゴールデンウィークに、三井グリーンランドでいろんな仮面ライダーが出演するショーがあったためウルトラマンや戦隊戦士系が好きな次男のために遊園地へ行きました。

小さい子連れ家族、長男6歳と次男3歳の三井グリーンランドの過ごし方です。

西日本最大級の遊園地だけあって、とにかく広い!

小さい子連れだと大変かなと思いきや、結構楽しめるスポット有りの遊園地です。

スポンサーリンク

小さい子連れ家族の三井グリーンランドの1日(GW編)

ゴールデンウィーク真っ只中の一番イベント多い日に行った、我が家の三井グリーンランドの過ごし方はこちら。

・東ゲートから入場 
・バン!バン!!バズーカ
・ハッピースカイくまモン
・宝石探し

  《 別行動 》
  【父と次男】
・仮面ライダーショー
  【母と長男】
・スモールジャワ
・ゲームセンター
・ルクソールマジック
・クリスタルハウス
・宝石探し2回目

  《合流》 移動しながら食事ちょこちょこ
・巨大立体迷路KARAKURI城
・きかんしゃトーマスのSTEAMアドベンチャー
・グッジョブ大作戦
・打ち上げ花火

だいたいこんな感じの流れで朝から夜まで楽しみました。

花火も打ち上がる日だったため人多めで、待ち時間たっぷりの遊園地DAYでした。。

それも休日お出かけの思い出かなとも思います。

スポンサーリンク

3歳児のフリーパスor回数券で悩んだ結果。

3歳になったばかりの次男も、入園料がかかるようになりました。

ここで悩むのがフリーパスをどうするか。

結論から言うと、家族全員分「フリーパス付きの入園料」をネットで自前購入しました。

家族4人フリーパス付き入園料にかかった金額はこちら

【入園料+フリーパス】
・おとな           ¥5,700 × 2名分
・こども(6歳)   ¥4,600
・幼児(3歳)     ¥3,600 
  家族4人合計   ¥19,600-

少し前に行ったときは次男はまだ2歳で入場料もかからず、乗り物もそこまで乗らないかなと思いフリーパスなしの入園料のみを自前購入で行きました。

遊具に乗るときだけ回数券を買うといいかなという感じで、フリーパスなしにしましたが、、、

なんだかんだ施設内で3,000円の回数券を3回ほど買い足したので、金額的には同じくらいかそれ以上になってたかも・・・

そして、わざわざ買いに行くのがめんどくさい。

今回はフリーパス付きにしてみましたが正解でした!!

金額的にも結構高くなるからどうしようか迷ったけど、ちょこちょこ回数券を買い足す時間も削減できるし各施設内にもスムーズに入れるのでフリーパス付きがおすすめ。

そして子ども連れで行くなら、自前購入できるとすごく良いですね!

到着してから施設内に入場するまでグズグズせずに済みます。

だいたいこのタイミングで1回グダグダなったりしちゃうんですよね〜。。

子どもたちも移動とワクワク感が混ざって、変なテンションだし。

自前購入で支払いも済ませて、すんなり入場できた方が時間も節約だしイライラも削減です!

HPサイトから自前購入サイトで手続きできました。

◆三井グリーンランド 《入園・フリーパス料金》

子どもとおでかけだと具合悪くなったとかで当日どうなるかわからないので、移動に時間がかかるなら当日の移動中の購入とかで良いと思います。

私はいつもそんな感じです。

当日にお出かけキャンセルなっても、大丈夫なタイミングをいつも見計らってます。

さいしょに必ず行くところは「宝石さがし」

入園していくつか乗り物に乗ったあと向かったのが、「宝石さがし」の会場。

以前来た時もコレを目当てに来ましたが、今回もしっかり楽しんでいました。

制限時間10分で、隠れているパワーストーンを探します。

そして、探した石は持ち帰りできます。

ココは施設内別料金なので、1人1回500円。

小さい子どもには大人が付き添ってもOKです。

砂を掘って出てこい出てこいと探すと、石がひょっこり出てくるので子どもは大喜び。

いろんな石が入っているので、石が見つかるとかなり嬉しい。

大人もハマります!

2人とも同じくらい見つけられるようにするのがちょっと難しいですが、、まぁそこは大人が程よく調整してあげましょう(笑)

兄貴が欲しいのが出てきたら「そこにあるよー」と声をかけたり、なかなか探せない弟に見つけてあげたのを「ほらほらーあるよー」と兄に取られないように探させてあげたり。

そんな感じで10分あっという間。

持って帰ることができるので、収穫があった達成感で満足なようです。

それぞれ宝物できてよかった〜

小さい子どもも大人と一緒にできるし、持って帰れるし楽しんでくれるので「宝石さがし」はおすすめスポットです。

ヒーロー派とのんびり派それぞれ別行動で好きなことを楽しむ時間。

何よりもヒーローショーが充実してる!

大きな屋外のステージに歴代仮面ライダーがたくさん集合するので、見応えあります。

ヒーロー系に興味がない長男がヒーローショーは見ないというので、別行動したため今回私は見てないですが・・・

3歳になったばかりの次男は大喜びでした。

もともとウルトラマンが好きなんだけど、違いはわかっているのか・・・

ちょっと疑問が残るとこですが

父と一緒にステージショーをしっかり楽しみ、写真撮影の行列に並んで一緒に写真を撮り、しっかりグッズ購入もしてました。

楽しんでくれたようで、よかった♪

お面も買って気に入ったようで、ピンクのライダーのお面をずっとつけていました。

お団子ロン毛男子なので、パッと見が女子ですが(笑)

ヒーロー大好き男子です。

仮面ライダーのショータイム中は、別行動です。

その間に、私とお兄ちゃんはのんびり動いてました。

まず並んでいる人が少なかった「スモールジャワ」でジャングル系のアトラクションを見てまわって、すぐ近くのお店でアイスを買って休憩。

そして近くのゲームセンターに入って、UFOキャッチャーやワニワニパニックをしたり。

めっちゃ思いきりワニを叩いてました(笑)

ストレス発散できたかな〜

そしてたまたま人が少なかった「ルクソールマジック」という心理ゲーム系のアトラクションに入って、 「クリスタルハウス」で久々のミラーハウス。

さいごに2回目の「宝石さがし」!!

1人でするの寂しいかなと思って、私も一緒にしました。

お金を払えば、大人も石探しできます!

本気でしっかり宝石を探しました。

いろんな色の石が出て嬉しかった〜

大人がしても楽しいにで、子どもはもっと楽しいはず!

長男と私はそんな感じでゆるーく、別行動を満喫。

ほんとはもっとアトラクションで遊びたかったのですが、長男はとにかく「並んで待つのが嫌だ。」と・・・

「待つくらいなら乗り物乗らない〜」と言う感じでした。

まぁ楽しみ方は人それぞれだし本人がいいなら良いのかな。

それぞれ好きなこと楽しんだかなと思います。

ただこの後、別行動していた次男たちと合流して長男がどうしても「かき氷を食べたい」と言うので、1時間かき氷のために並びました。

そっちの待ち時間は良いのかよ。。。

並んだのは私ですが。

昼ごはんは、移動しながらちょこちょこ食べる感じで済ませました。

と言ってもフード系も待ち時間がすごい。

なかなか座る場所の確保も難しいため、何かしら移動や座る場所の対策は必要ですね。

今回、移動範囲も広いので荷物用にキャンプ用のキャリーカートを持っていきました。

子どもを抱っこして荷物も持って移動してると、結構疲れちゃいますよね。

待ち時間とかに荷物を乗せられるし、まだ子どもも小さいので休憩中はこの上に座って休憩したりしました。

座る場所もなかなかないため、かなり助かったー。

ただ、使用用途は荷物運び用なので個人の責任のもと使用が必要ですね。

カラクリ迷子で待ちぼうけ。

遅めの食事を済ませたあと大人があまりいない子どもに人気のアトラクションがあったので、父と息子ふたりで「カラクリ城の賢者コース」へ行きました。

私は、外で待機。

・・・30分以上、外で待ちぼうけ。

迷路をスタンプを探しながら進んでいくため、時間がかかったようす。

しかも中が結構広くて、迷いながらスタンプ場所を探し、あちこち回っていたようです。

父親は次男を抱っこしながら、あちこち行く長男について行くためだいぶ疲れたみたいですが。

子どもたちはゴールに着いたら笑顔いっぱい、少し興奮気味で楽しかったようです。

小学生低学年までは、大人が一緒の方が良いかなと思います。

機関車トーマスで学びの遊び時間。

ずっと行きたいと言っていた「きかんしゃトーマスのSTEAMアドベンチャー」にも行きました。

九州初の期間限定のイベントです。

「きかんしゃトーマスのSTEAMアドベンチャー」
イベント期間:3月19日〜5月29日
場所:イベントホール
入場料:500円(1歳以下無料)

イベント会場で行われている行事のため別途料金がかかりますが、テーマに沿って体験しながら遊べるので楽しいです。

スタンプラリーをしながら機関車トーマスのストーリーに没入して問題解決をしていくイベントで、エンジニアの仕組みを遊びながら考えて学べます。

スタンプラリーのコーナーごとに体験ができて、その時の保護者の関わり方も解説してあるから一緒に学んで遊べます。

長男がハマっていたのは、「ブルーマウンテンの採石場」というコーナー。

ボールが上から落ちてくるので、そのボールが流れていく道筋を作っていく感じです。

小さい子はボールプール的な遊びになっていましたが、未就学児や低学年の子どもは自分で考えてできます。

どう作ったらボールが綺麗に流れていくか、考えて作って行くところがおもしろかったようです。

スタッフの方がサポートもしてくれます。

若いお兄さんが♪優しく子どもたちに声をかけて、体験をサポートしてくれました。

ありがとうございました!

夜の遊園地の打ち上げ花火。

トーマス会場の後に「グッジョブ大作戦」を早足でまわり遊んだ後、外はもう暗くなっていて遊園地も夜バージョンに!

ライトアップされているアトラクションの隙間から「パーーーン!」と打ち上げ花火が上がりました。

3才になったばかりの次男は初めての打ち上げ花火。

生まれてからすぐコロナ禍の世の中になり、花火大会もなく近くで見るのはなんだかんだ初めて。

この花火を見せたかったのもありますが、結局じっくり見るというより移動しながら「花火だよーー」というドタバタ感。

でも子どもは空に広がる大きな花火を、夜の遊園地の素敵な景色の中で見られて嬉しかったようです。

ゴールデンウィークの三井グリーンランドを、3歳と6歳の子ども達と一緒に楽しんできました。

アトラクションもたくさんあり施設内でもイベントがたくさんあっているので、小さい子どももたくさん遊ぶことができました。

各箇所でコロナ対策もしてあり、安心でした。

ゴールデンウィークで人が多いことは気になりましたが、一人ひとりが感染対策を気をつけながら過ごすと子どもたちを楽しませるためのお出かけもできるのかなと思います。

久しぶりの遊園地はとても楽しい時間でした♪

コメント